gallery

HOME > GALLERY > HOUSE > テラスハウス建替による中庭とデッキの家・K様邸

HOUSE

テラスハウス建替による中庭とデッキの家

K様邸

築40年ほどのテラスハウスの一住戸を建替えた住宅です。
限られた敷地の間口であっても、外部にデッキを貼りめぐらし、外部と内部の一体感を持たせることによって狭さを感じさせない、明るく開放感のある住まいを実現しました。
杉材と珪藻土、無垢フローリングの天然素材による内装は、明るさに暖かさを加えています。随所に収納を工夫していろいろな物を整理しやすくしたり、中庭などに植えた木々に接することの出来るこの住まいは、移ろいでゆく季節を感じることが出来ます。
 
建物所在地   名古屋市天白区植田山五丁目地内
構造 木造在来工法地上2階建 延床面積96.58m2(29.22坪) 敷地面積122.88m2(37.17坪)
用途地域 第1種低層住居専用地域 指定建ぺい率40% 指定容積率80% その他の規制 壁面後退1m
主な仕上/屋根、外壁:ガルバリウム鋼板 床:ブラックチェリー無垢フローリング 天然塗料 壁:珪藻土塗 天井:杉羽目板 天然塗料